2011年 4月号トピックス

◎5月8日は母の日
お花と一緒にありがとうの気持ちを

5月8日(日)は母の日ですね。

母の日の定番といえばカーネーション。なぜ、カーネーションが母の日の贈り物になったかというと、聖母マリアが流した涙の後に咲いた花と言われているからです。また、カーネーションの中央部の赤い色はキリストの体から散った血の色とも伝えられており、キリスト教徒にとってカーネーションは「母と子」関係を象徴する重要な意味を持つ花になったのです。

最近ではカーネーションに限らず、バラ、ガーベラなども好んで贈られています。お母さんに日頃伝えにくい、伝えたりない気持ちをお母さんの好きなお花と一緒に贈ってみませんか?きっと喜んでくれると思います♪